8/25(土)~上映

■函館市民映画館シネマアイリス開館20周年記念作品 「きみの鳥はうたえる」

●監督・脚本 三宅唱
●原作 佐藤泰志
●出演 柄本佑、石橋静河、染谷将太、足立智充、山本亜依、柴田貴哉、水間ロン、OMSB、Hi'Spec、渡辺真起子、萩原聖人 ほか

函館郊外の書店で働く「僕」と一緒に暮らす失業中の静雄。
「僕」と同じ書店で働く佐知子が加わり、3 人は、夜通し酒を飲み、踊り、笑いあう。
だが微妙なバランスのなかで成り立つ彼らの幸福な日々は、いつも終わりの予感と共にあった。

公式ホームページ
6/30(土)~上映

■モリのいる場所

●監督・脚本 沖田修一
●出演 山﨑努、樹木希林、加瀬亮、吉村界人、光石研、青木崇高、吹越満、池谷のぶえ、きたろう、林与一、三上博史 ほか

洋画家・熊谷守一は30年以上、じっと庭の生命たちを眺めるのを日課にしている。
毎日のように来客があり、おかしくて温かな一日が始まる。

公式ホームページ
6/30(土)~7/20(金)上映

■のみとり侍 ※R15+

●監督・脚本 鶴橋康夫
●出演 阿部寛、寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ ほか

エリート藩士の新たな仕事は、江戸の裏稼業・猫ののみとり。猫ののみを取る職業だが、実態は床で女性に愛を届ける裏稼業だった。
亡き妻・千鶴にそっくりなおみねが初めての“のみとり相手”となるが…。

公式ホームページ
6/30(土)~上映

■万引き家族 ※PG12

●監督・脚本・編集 是枝裕和
●出演 リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、池松壮亮、城桧吏、佐々木みゆ、高良健吾、池脇千鶴、樹木希林 ほか

初枝の年金を目当てに、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。
足りない生活費は、万引きで稼いでいた。
冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、見かねた治が家に連れ帰る。彼女は体中傷だらけで…。

公式ホームページ
7/7(土)~上映

■君の名前で僕を呼んで ※PG12

●監督 ルカ・グァダニーノ
●出演 ティモシー・シャラメ、アーミー・ハマー、マイケル・スタールバーグ、アミラ・カサール ほか

17歳のエリオは、父の助手としてやって来た24歳の大学院生オリヴァーと出会う。
まるで不思議な磁石があるように引きつけあったり反発したり近づいていくが、夏の終わりとともにオリヴァーが去る日が近づく……。

公式ホームページ
7/14(土)~上映

■友罪

●監督・脚本 瀬々敬久
●原作 :「友罪」薬丸岳(集英社文庫刊)
●出演 生田斗真、瑛太、夏帆、山本美月、富田靖子、佐藤浩市 ほか

益田と同じタイミングで工場勤務についた鈴木。
あるきっかけで、益田は鈴木が17年前の連続児童殺傷事件の犯人ではないかと疑い始め…。

公式ホームページ
7/14(土)~上映

■妻よ薔薇のように~家族はつらいよⅢ

●監督 山田洋次
●出演 橋爪功、吉行和子、西村まさ彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優 ほか

家事の合間にうとうとしていた昼下がり、家に泥棒が入り、冷蔵庫に隠しておいたへそくりを盗まれてしまう。
「俺の稼いだ金でへそくりをしていたのか」と夫から嫌味を言われ、余りに気遣いの無い言葉にそれまで溜まっていた不満が爆発した史枝は、家を飛び出してしまう。
一家の主婦が不在となった平田家は大混乱。史枝が戻ってくる気配は一向になく、緊急の家族会議が始まるが……。

公式ホームページ
7/28(土)~上映予定

■家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

●監督 李闘士男
●出演 榮倉奈々、安田顕、大谷亮平、野々すみ花 ほか

サラリーマンのじゅんが仕事を終えて帰宅すると、ちえは必ず死んだふりをするようになった。
ある時はワニに喰われ、ある時は銃で撃たれ、またある時は頭を矢で射抜かれ…
寂しいだけなのか、何かのSOSのサインなのか―。ちえの謎の行動には、“秘密”があった。

公式ホームページ
8/4(土)~上映予定

■H空飛ぶタイヤ

●監督 本木克英
●原作 池井戸潤
●出演 長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生 ほか

走行中のトラックから突然タイヤが外れた事故によって主婦が死亡。
事故を起こした運送会社社長は整備不良を疑われるが、トラックの構造そのものに欠陥があるのではないかと気づき製造元のホープ自動車へ再調査を要求する。
同じ頃、ホープ銀行本店営業本部・井崎は、グループ会社であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱き、独自の調査を開始していた。

公式ホームページ
9/29(土)~上映予定

■バトル・オブ・ザ・セクシーズ

●監督 ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス
●出演 エマ・ストーン、スティーブ・カレル、アンドレア・ライズブロー、ビル・プルマン、アラン・カミング ほか

1973年、女子テニスの優勝賞金が男子の1/8だった時代に"女子テニス協会"を立ち上げたビリー・ジーン。
彼女に挑戦状を叩きつけたボビーは55歳の男子元世界チャンピオン。
世界中が見守る中、"性差を超えた戦い(バトル・オブ・ザ・セクシーズ)"が幕を開ける。

公式ホームページ
上映予定

■タクシー運転手~約束は海を越えて

●監督 チャン・フン
●出演 ソン・ガンホ、トーマス・クレッチマン、ユ・ヘジン、リュ・ジュンヨル ほか

"光州に行ったら大金を支払う"と言うドイツ人記者を乗せたソウルのタクシー運転手。
それは1980年に韓国現代史上最大の悲劇となった光州事件の真っ只中に飛び込む事だった。

公式ホームページ
上映予定

■ゲティ家の身代金 ※R15+

●監督 リドリー・スコット
●出演 ミシェル・ウィリアムズ、クリストファー・プラマー、マーク・ウォールバーグ、ティモシー・ハットン、ロマン・デュリス、チャーリー・プラマー ほか

“世界中のすべての金を手にした”といわれる大富豪ゲティ。孫ポールが誘拐され1700万ドルという破格の身代金を要求されたゲティは、支払いを断固拒否。
離婚によりゲティ家を離れていたポールの母ゲイルに支払いは不可能。息子を救い出すため、ゲイルは事あるごとに脅迫してくる犯人だけでなく、断固として支払いを拒否する【世界一の大富豪】とも戦うことになる。
一方、一向に身代金が払われる様子がないことに犯人は痺れを切らし、ポールの身に危険が迫っていた・・・。

公式ホームページ
上映予定

■焼肉ドラゴン

●監督・脚本・原作 鄭義信
●出演 真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋、キム・サンホ、イ・ジョンウン ほか

万国博覧会が催された昭和45年。関西の地方都市の一角で、ちいさな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む亭主・龍吉と妻・英順は、三姉妹と一人息子の6人暮らし。
失くした故郷、戦争で奪われた左腕。つらい過去は決して消えないけれど、“たとえ昨日がどんなでも、明日はきっとえぇ日になる”それが龍吉のいつもの口癖だった。
店は騒がしい常連客たちでいつも賑わい、何が起きても強い絆で結ばれた「焼肉ドラゴン」にも、次第に時代の波が押し寄せてくるのだった―。

公式ホームページ
上映予定

■HURRY GO ROUND

●監督 石川 智徹
●出演 YOSHIKI、I.N.A.、山崎洋一郎(ロッキング・オン・ジャパン編集長)、ERIC ESTFALL(ロサンゼルス・レコーディングエンジニア)、松本裕士(株式会社ヘッドワックスオーガナイゼーション代表取締役) ほか

突然の死から20年。hideが亡くなる直前3ヶ月間の軌跡に迫るドキュメンタリー
hide初心者の俳優・矢本悠馬がナビゲーターとして、亡くなる直前3ヶ月間の軌跡に迫るドキュメンタリー。
最期の楽曲「HURRY GO ROUND」に秘められたメッセージとは…

公式ホームページ